温泉

妊娠中に温泉に入っても大丈夫?注意点と効果とは!?

妊娠中に温泉に入っても大丈夫?

温泉

妊娠中の方が温泉に入るのは昔はダメだと考えられていました。

 

しかし、近年の医学の発展により、妊娠中でも温泉に入るのは問題ないと考えられるようになりました。

 

ここではさらに妊娠中温泉入浴でも注意点や効果を語ろうと思います!

 

温泉

妊娠中でも温泉に入っても大丈夫!

 

医学的に見ても、妊娠中の方が温泉に入浴するのは問題ないとされています。

 

しかし、注意点があるので見て行きましょう!

 

  • 床に注意

 

温泉の床はアルカリ性が強い泉質の場合、滑りやすくなっています。

 

妊娠中の方はできるだけアルカリ性の少ない泉質を選んで入浴されると良いかと思います!

 

  • 体調管理

 

温泉に長く入りすぎてのぼせてしまい、風邪を引いてしまったなんてことにならないように、適度に慎重に温泉を楽しみましょう!

 

また、熱すぎる温泉やぬるい温泉はさけて、適温の温泉を選ぶようにして下さい。

 

  • 友達や家族、人がいる時間帯に入浴する

 

もしお腹が大きいのが恥ずかしくて、人のいない時間帯に温泉に入ろうとしているのは大変危険です。

 

あなたが貧血を起こして倒れていても誰も助けてくれません。

 

そうならない為にも必ず誰かがいる時に入浴するようにして下さいね!

 

温泉

温泉自体に流産の危険はありません

 

温泉自体に流産の危険性はありませんが、上記で説明したことを守る事は重視して下さい。

 

また、妊娠初期は流産のリスクが高いので、刺激の少ない生活をおくることをおススメします。

 

温泉旅行では長距離運転や移動がつきものですので、妊娠中は疲労がより多くなってしまいます。

 

安定期に入るまでは、極力負担をかけない方が安心ですね。

 

温泉

妊娠中の温泉の効果とは

 

妊娠中はストレスを多く抱えがちです。

 

温泉はストレス解消にも繋がります。

 

リラックスしてマタニティライフを楽しむ為にも温泉はおススメですね(^^)/

 

また、冷え性改善にも繋がりますので血行が良くなります。

 

足湯でも構いませんが、温泉は心身ともに良い方向へと導いてくれますよ!

 

温泉

妊娠中はどこの温泉がおススメ?

 

マタニティプランがある温泉を最近ではちらほら見かけます。

 

妊娠中の方はマタニティプランがある温泉を選んだ方が気兼ねなく入ることができると思いますので、一度マタニティプランがある温泉で調べて見るといいですよ!

 

温泉

まとめ

 

妊娠中でも温泉に入る事は問題ありません。

 

しかし、転ばないように注意したり、体調管理には十分に気を付けて温泉を楽しんで下さいね!

良い旅行は楽しむことです。

 

つらい・えらい・しんどいと思わないような計画的なプランを立てて温泉を満喫しましょう!

温泉